プロフィール

SeabornArt

Author:SeabornArt
私たちは海岸清掃時に集めた漂着物を「海からの贈り物」としてとらえ、
これらを利用したアート創作を通じ海の環境美化啓発活動をしています。
海から生まれた美術なので
「シーボーンアート/Sea Born Art」
と名づけました。
このアートを通じ海の環境に興味をもって頂ければ幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災

3月11日におこった「東日本大震災」

被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。

津波の恐ろしい映像があからさまになってきた地震発生より4日目です。

東京本部千代田教室もかなり揺れました。
古いビル?のため、水道管の破裂や棚が崩れたりと…被害は大きなものです。
20110311-TK-shinsai.jpg
 
幸いにして、人的被害はありませんでした。
皆様、ご心配いただき、ありがとうございます。

が、この大震災…
宮城・福島等、津波の被害で見るも無残なことになっています。

平素、私たちの心をいやしてくれているが、牙をむいて襲いかかってきたといった感じでしょうか?
私は、恐怖のあまり立ち尽くばかりで、なぜか「神様御免なさい!!」と謝罪していました。

普段楽しみながら辺をきれいにする活動をしていますが、現在はそれどころではありません。
一部の岸には津波で流された方々がうちあがっているとか…
現場はそんな恐怖のになっているようです。

何とか、今までの環境に戻れるように、微力ながら力を注いでいきたいと思います。

まだ幣会の活動は具体的に方針が定まってはいませんが、しばらくの間、個人ができることをしていきたいと思います。

日ごろからお世話になっている福島県「アクアマリンふくしま」のみなさん。
また、東北地方にいらっしゃる会員みなさん。
並びに被害にあわれている多くのみなさん。
今が一番大変かと思いますが、頑張ってください!

今はそんなことくらいしか、声をかけれませんが、いつかまた「」を見て、癒されるようになるはずですから。

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

tag : 環境

<< 本部教室再開&義援金募集 | ホーム | 「弥生の風」二人展 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。