プロフィール

SeabornArt

Author:SeabornArt
私たちは海岸清掃時に集めた漂着物を「海からの贈り物」としてとらえ、
これらを利用したアート創作を通じ海の環境美化啓発活動をしています。
海から生まれた美術なので
「シーボーンアート/Sea Born Art」
と名づけました。
このアートを通じ海の環境に興味をもって頂ければ幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日教室

春の便りが聞こえてくる季節になってきました。
昨日からポカポカ陽気の関東です!

そんな中、土曜日シーボーンアート教室が開催されました!
残念ながら、本日ほ完成作品はないのですが、一部ご紹介しましょう!

110226-C-MG3-sato.jpg
ナミマカシワガイをふんだんに使った球体作品です!
薄い立体の殻なので、とめていくのに時間のかかる作業をしていたSさん。
土台や次回の作業も同時に考えつつ、気長に手を動かしていましたね。
出来上がりが楽しみです!

110226-C-ST3-kazuyo.jpg
こちらは、ほぼ?完成間際のステンド作品③のお皿です。
中央部のアクセントになる動きのあるシーグラスを利用しているのが特徴のKさんの作品です。
いろいろ試行錯誤して、ワイヤーワークなども取り入れているので、次回の完成が待ち遠しいです!

他にも、基盤となる土台を一生懸命調整しながら、構成を考えるMさんの作品は、いつお披露目かなぁぁぁ!

GW中に開催される「シーボーンアート展」に間に合うといいですね!

では!次回のシーボーンアート教室は、3月8日(火)です。
ちなみに、12日(土)には海藻教室も開催です!予約席あとわずかです!!お早めに!!!

テーマ : ☆シーボーン アート 作品 - ジャンル : 趣味・実用

tag : シーボーン アート ステンド アート展

<< なぎさの守人シンポジウム2011 中央大会  | ホーム | 2月の本部教室通信 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。