プロフィール

SeabornArt

Author:SeabornArt
私たちは海岸清掃時に集めた漂着物を「海からの贈り物」としてとらえ、
これらを利用したアート創作を通じ海の環境美化啓発活動をしています。
海から生まれた美術なので
「シーボーンアート/Sea Born Art」
と名づけました。
このアートを通じ海の環境に興味をもって頂ければ幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年のご挨拶

すっかり正月気分も抜けて、新しい年が始まっております。
改めて、「明けましておめでとうございます。」

昨年は、会員さんの皆様、ならびににかかわってくださった皆様のおかげで、楽しく活動をすることができました。
本当にありがとうございました。
2010 NewYear

本年は、我が日本の美術協会は10周年を迎えます。
前を向いて駆けてきた10年を振り返り、より基盤を固めるそんな一年にしてまいりたいと思います。
どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。

そんなわけで、新年のごあいさつの後ですが…
昨年クリスマス前に、会員さんから頂きました、シーボーンアート作品を!!
20091223 NCR-kamata
神奈川県三浦の葉山あたりの松林でとれた松ぼっくりを使ったリースです。
(正確には、フィールドボーンアート??かな?????)
20091223 NPR-kamata-leace2
実は、よく見ると、リースには、貝殻でできた蜘蛛のオーナメントがついています。
こちらはまさしくシーボーンアートですね。

それにしても、この松ぼっくりには、一つ一つに絵付けや文字が書かれているのです。
「平和」や「幸せ」といった願いが込められた作品なんですよ!!
協会の本部の神田教室に飾ってありますので、ぜひ今度ゆっくりとご覧ください。

そのほかにも、海からの贈り物を寄付してくれました。
20091223 NPR-kamata-kifu
もう湘南あたりの海でうちあがっているサクラガイなどを持ってきてくれました。
土台になる台木もありがとうございます!!

そんなわけで、我がの協会は、皆様に支えられて、初めて活動ができています。
今年も皆様と一緒に歩んでいきたいと思っております。

よろしくお願いいたします。

tag : シーボーン アート 新年 寄付

<< 新年初教室 | ホーム | 年内最後の火曜日教室通信 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。